冷えと冷え性


冷えと冷え性

 冷え性又は冷え症は、特に手や足の先などが温まらず、

冷えている感覚が常に自覚される状態の事ですが、

ここでお話する「冷え」とは、感覚的に冷たいと言う

ことだけでなく、生命力の低下を指します。

身体は冷えると生命力が低下して、いろいろな不調が

現れます。それらの症状を軽くするには、身体に熱を

起こして生命力を高め「冷え」を解消することです。

身体の芯が温まると、様々な不調が改善され、手や足

の先も温まっていきます。

 

冷えの原因

 冷えが生まれる原因は出生の状態、生後の栄養事情、

人間関係、仕事の内容、妊娠中、出産、今までにかか

った病気、交通事故受けた治療などが元になります。

特に事故のムチウチや骨折、捻挫、打撲、手術痕などが

冷えを生み続けてる事が多いです。

問診で原因を突き止め、はりとお灸で冷えが解消され、

辛い症状が改善されていきます。